1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 全日本卓球(一般・ジュニア)
  4. 平成29年度
  5. 全日本卓球2018 女子シングルス3回戦が終了。長﨑、梅村らが4回戦へ

全日本卓球2018 女子シングルス3回戦が終了。長﨑、梅村らが4回戦へ

女子シングルス3回戦ではジュニア女子で勝ち進んでいる長﨑美柚(JOCエリートアカデミー)やインターハイチャンピオンの梅村優香(四天王寺高)らがスーパーシードの選手が待つ4回戦へと勝ち進んだ。


 長﨑は高橋アカリ(ミキハウスJSC)との中学生同士の対戦を制して勝ち進んだ。4回戦では昨年ベスト8の松澤茉里奈(十六銀行)と対戦する。ジュニア種目と併せての上位進出なるか。明日の戦いに注目したい。インターハイ女王の梅村はカット主戦型の青木沙也花(関西学院大)と対戦。青木のカットを打ちあぐねる場面もあったが、最後は攻め切って勝利を収めた。日本リーグ勢では天野優、大矢未早希(ともにサンリツ)、平真由香(日立化成)らが4回戦へと駒を進めた。大会4日目の明日はいよいよスーパーシードの選手たちが登場する。ここまで勝ち上がってきた選手たちが勢いを見せて勝ち進むのか、スーパーシードの選手たちがその実力を見せて5回戦へと歩みを進めるのか。ハイレベルな戦いに期待したい。


 

長﨑はジュニアに続いて女子シングルスでも勝ち上がった
 
インターハイ王者の梅村も4回戦へ

天野ら日本リーグの強豪の戦いにも注目だ

詳しい情報は日本卓球協会ホームページに掲載されています。
日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp
全日本卓球(特設サイト):http://www.japantabletennis.com/zennihon2018

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様をウェブサイトとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。
全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。

 

\この記事をシェアする/

Rankingランキング

■大会の人気記事

NEW ARTICLE新着記事

■大会の新着記事