1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. パラ
  5. パラ卓球 コスタリカオープン 井上全悠が優勝

パラ卓球 コスタリカオープン 井上全悠が優勝

パラ卓球のコスタリカオープンが12月4〜8日にサン・ホセで開催された。日本からは男子のみが参加し、個人戦のクラス7で井上全悠が優勝を遂げた。
 
【男子シングルス】
▼クラス7:予選リーグ
井上全悠(日本) 2勝0敗(1位通過)
芝崎琢也(日本) 2勝0敗(1位通過)
▼クラス7:決勝トーナメント1回戦
ランバート(チェコ)3-0 芝崎琢也(日本)
井上全悠(日本)3-0 マルティネス(ベネズエラ)
▼クラス7:準決勝
井上全悠(日本)3-0 ジロー・ゴンザレス(ベネズエラ)
▼クラス7:決勝
井上全悠(日本)9,9,9 HORUT(チェコ)
 
▼クラス8:予選リーグ
立石アルファ裕一(日本) 1勝1敗(2位通過)
▼クラス8:決勝トーナメント1回戦
ロマン・チンチージャ(コスタリカ)3-1 立石アルファ裕一(日本)
 
【男子団体】
▼クラス6-7:予選リーグ
日本(井上全悠、芝崎琢也)2勝1敗(3位敗退)
 
▼クラス8:予選リーグ
日本/カナダ(立石アルファ裕一、ケント、キャロン) 2勝0敗(1位通過)
▼クラス8:決勝トーナメント1回戦
日本/カナダ 2-1 コスタリカ1
▼クラス8:決勝
ロシア 2-0 日本/カナダ

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事