1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 全日本卓球(一般・ジュニア)
  4. 平成30年度
  5. 全日本卓球2019 張本美和がジュニア女子3回戦を突破

全日本卓球2019 張本美和がジュニア女子3回戦を突破

丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館)で開催されるている平成30年度全日本選手権大会。2日目はジュニア女子3回戦が行われ、本大会最年少、小学4年生の張本美和(木下グループ)が田村美佳(育英高)を接戦の末に破り4回戦進出を決めた。

驚異的な勝負強さを備えた小学4年生、張本美和

ゲームオールジュースの接戦を制して4回戦へ


 注目のスーパー小学生張本美和がジュニア女子3回戦を突破した。
 張本のフォアハンドドライブに対して鋭いカウンターを決める田村に対して、しっかりと振り切る両ハンドで粘り強く戦い続けた張本が、マッチポイントをしのいでついに4回戦進出。まだパワーでは高校生に及ばない張本だが、全身を使ってしっかりと振り切るフォアハンドドライブは相手に相当なプレッシャーを与えているようだ。また、ぶれのないフォームから繰り出す両ハンドの精度の高さも特筆すべき点と言えるだろう。今大会での躍進のみならず、今後の成長を考えると、どこまで強くなるのかが楽しみでもあり、怖ろしくもあるような逸材だ。
 明日の4回戦でスーパーシードの青木優佳(横浜隼人高)と対戦する。

2連覇を目指す長﨑美柚(JOCエリートアカデミー)は好スタート

第2シードの木原美悠(JOCエリートアカデミー)は初優勝を狙う

カットの相馬夢乃(遊学館高)は台風の目となるか

中学1年生の小塩遙菜(JOCエリートアカデミー)にも注目が集まる


(文・写真=佐藤孝弘)

卓レポツイッターでは大会の速報をお届けしています。

詳しい試合の結果は大会公式サイトでご確認ください。
全日本卓球:http://www.japantabletennis.com/zennihon2019/

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事