1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 世界卓球
  4. 2019ブダペスト
  5. 世界卓球2019ブダペスト 女子シングルスのドローが決定

世界卓球2019ブダペスト 女子シングルスのドローが決定



 女子シングルスのドローが決定した。
 第1シードは丁寧、第2シードは陳夢、第3シードは王曼昱、第4シードは劉詩雯と、4シードは中国勢が独占。
 順当に勝ち上がればという前提で日本勢のドローを見てみると、伊藤美誠が、8決定で孫穎莎(中国)、メダル決定で王曼昱というドローになった。メダル獲得には厳しいドローになったが、言い換えれば、伊藤の中国キラーの真価の発揮しどころだといえるだろう。
 石川佳純は、8決定で杜凱琹(香港)、メダル決定で陳夢と当たる。
 前回銅メダルの平野美宇はメダル決定で第1シードの丁寧と対戦するドロー。
 佐藤瞳は8決定で王曼昱と当たる。
 加藤美優は、16決定で鄭怡静(中華台北)と対戦するドローになった。

卓レポ.comツイッター:https://www.twitter.com/takurepo/
ITTF(国際卓球連盟):https://www.ittf.com/tournament/5000/2019-world-championships/
2019 World Table Tennis Championships - Budapest:http://wttc2019.hu/

(写真=佐藤孝弘 文=猪瀬健治)

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事