1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. その他の国際大会
  5. 卓球 ヨーロッパ・トップ16 ボルが7度目の優勝

卓球 ヨーロッパ・トップ16 ボルが7度目の優勝

ヨーロッパ・トップ16が2020年2月8〜9日にスイスのモントルーで開催された。男子はボル(ドイツ)が2年ぶり7度目の優勝を果たした。これでボルは、この大会の優勝回数でワルドナー(スウェーデン)と並んだ。女子はP.ゾルヤ(ドイツ)が2連覇を果たした。

写真は決勝のボル
写真提供=国際卓球連盟(ITTF)

各種目優勝
男子優勝 ボル(ドイツ)
女子優勝 P.ゾルヤ(ドイツ)

試合記録
男子シングルス
▼1回戦
ファルク(スウェーデン)-3,11,10,6,-7,12 ルベッソン(フランス)
ガルドシュ(オーストリア)8,7,-7,-4,6,6 グロート(デンマーク)
ピッチフォード(イングランド)7,8,12,7 ウェーバー(スイス)
ボル(ドイツ)-8,9,9,4,10 K.カールソン(スウェーデン)
ワン・ヤン(スロバキア)-8,9,-6,9,-11,7,10 ゴズィー(フランス)
ヨルジッチ(スロベニア)-8,4,9,7,10サムソノフ(ベラルーシ)
フレイタス(ポルトガル)0,7,9,5 D.ハーベゾーン(オーストリア)
プッツァー(クロアチア)不戦勝 オフチャロフ(ドイツ)
▼準々決勝
ガルドシュ(オーストリア)8,-9,-6,9,5,8 ファルク(スウェーデン)
ボル(ドイツ)4,7,8,7 ピッチフォード(イングランド)
ヨルジッチ(スロベニア)7,8,10,-6,20 ワン・ヤン(スロバキア)
プッツァー(クロアチア)-4,9,-7,6,14,12 フレイタス(ポルトガル)
▼準決勝
ボル(ドイツ)10,8,-7,6,5 ガルドシュ(オーストリア)
ヨルジッチ(スロベニア)-4,1,11,13,8 プッツァー(クロアチア)
▼3位決定戦
ガルドシュ(オーストリア)-9,9,9,-2,-8,4,9 プッツァー(クロアチア)
▼決勝
ボル(ドイツ)-8,10,5,7,9 ヨルジッチ(スロベニア)

女子シングルス
▼1回戦
ポルカノバ(オーストリア)-6,7,7,5,5 モレ(スイス)
バラゾバ(スロバキア)8,11,9,-6,-9,6 エックホルム(スウェーデン)
倪夏蓮(ルクセンブルク)7,5,4,-11,6ミハイロワ(ロシア)
エアランド(オランダ)-9,9,8,8,7 スッチ(ルーマニア)
ハン・イン(ドイツ)10,8,2,6 マテロバ(チェコ)
ペソツカ(ウクライナ)4,9,-11,-9,4,10 マダラズ(ハンガリー)
サマラ(ルーマニア)157,-7,3,5 ノスコワ(ロシア)
P.ゾルヤ(ドイツ)7,4,8,6 パルツィカ(ポーランド)
▼準々決勝
ポルカノバ(オーストリア)5,9,13,11 バラゾバ(スロバキア)
エアランド(オランダ)11,-6,5,-5,7,5 倪夏蓮(ルクセンブルク)
ペソツカ(ウクライナ)-16,9,9,8,-6,-11,8 ハン・イン(ドイツ)
P.ゾルヤ(ドイツ)9,6,11,-9,-9,9 サマラ(ルーマニア)
▼準決勝
エアランド(オランダ)6,7,-6,8,9 ポルカノバ(オーストリア)
P.ゾルヤ(ドイツ)3,-10,6,14,7 ペソツカ(ウクライナ)
▼3位決定戦
ポルカノバ(オーストリア)-8,-9,7,6,8,5 ペソツカ(ウクライナ)
▼決勝
P.ゾルヤ(ドイツ)-8,-6,9,5,8,7 エアランド(オランダ)

ヨーロッパ・トップ16 過去の大会結果
2019年大会
2018年大会

\この記事をシェアする/

Rankingランキング

■大会の人気記事

NEW ARTICLE新着記事

■大会の新着記事