1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. その他の国際大会
  5. ヨーロッパチャンピオンズリーグ 〜準々決勝進出チームが決定〜

ヨーロッパチャンピオンズリーグ 〜準々決勝進出チームが決定〜

12月21日、ヨーロッパチャンピオンズリーグは予選第6ラウンドが行われた。すでに予選突破を決めている水谷隼(DIOジャパン)が所属するUMMC(ロシア)はアウェイでエスロフ(スウェーデン)と対戦。シバエフ(ロシア)が1点を挙げたが、1対3で敗れた。なお、水谷は出場しなかった。

予選リーグは今ラウンドで全て終了し、準々決勝に進出するチームが決定。グループAはオレンブルク(ロシア)とアンジェ(フランス)、グループBはポントワーズ(フランス)とUMMC(ロシア)、グループCはエヌボン(フランス)とブレーメン(ドイツ)、グループDはシャルトル(フランス)とニーダーオーストライヒ(オーストリア)がそれぞれ予選突破を決めた。

準々決勝は来年の1月からスタート。ヨーロッパNo.1を決める戦いにさらなる注目が集まる。

【グループリーグ・ラウンド6】

<Group A>(2013.12.20)

 オクセンハオゼン 3−0 アンジェ

○柳承敏 8,7,4 マルチネス

○ゴズィー -11,11,8,-8,7 ジオニス

○ピッチフォード 7,-8,10,-8,7 ルンクイスト

 柳承敏 - ブロシエ

 ゴズィー - マルチネス

<Group B>(2013.12.20)

 エスロフ 3−1 UMMC

○スヴェンソン -13,-2,5,6,5 モンテイロ

 オベルショ -7,-4,-11 シバエフ

○ステルンベルク 9,9,9 ブラソフ

○スヴェンソン 9,-12,8,-12,7 シバエフ

 オベルショ - モンテイロ

 ザールブリュッケン 2−3 ポントワーズ

○アポロニア -6,9,6,-6,8 フレイタス

○シュテーガー 5,7,9 王建軍

 ローデ -9,-9,-8 K.カールソン○

 アポロニア 7,-8,-13,-9 王建軍○

 シュテーガー -9,-9,-10 フレイタス○

<Group C>(2013.12.20)

 エヌボン 3−1 ヴァルターヴェルス

○クレアンガ 9,8,6 デメテル

 プロコプコフ -8,10,-8,-5 ペテ○

○Q.ロビノ 8,8,-8,8 プラットナー

○クレアンガ 8,1,-12,4 ペテ

 プロコプコフ - デメテル

<Group D>(2013.12.20)

 シャルトル 3−0 ニーダーオーストライヒ

○ガルドシュ 10,13,6 陳衛星

○ガオ・ニン 7,6,7 Da.ハーベゾーン

○ジェレル 5,6,1 フェゲアル

 ガルドシュ - Da.ハーベゾーン

 ガオ・ニン - 陳衛星

ヨーロッパ卓球連合:http://www.ettu.org/

予選リーグの勝敗表はこちら

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事