1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. その他の国際大会
  5. ヨーロッパ・チャンピオンズリーグ 〜ボルの活躍でデュッセルドルフが先勝〜

ヨーロッパ・チャンピオンズリーグ 〜ボルの活躍でデュッセルドルフが先勝〜

3月13〜14日に、ヨーロッパ・チャンピオンズリーグの準決勝第1戦が行われ、オレンブルク(ロシア)とデュッセルドルフ(ドイツ)が先勝した。

 優勝候補のオレンブルクはニーダーオーストライヒ(オーストリア)と対戦。1番でサムソノフ(ベラルーシ)が先陣を切って勝ち星を挙げると、2番ではオフチャロフ(ドイツ)が0対2の劣勢からフェゲアル(オーストリア)を破り、勝利に王手をかけた。3番のスミルノフ(ロシア)は敗れたが、4番ではオフチャロフが再び0対2から侯英超(中国)に勝利して、敵地で貴重な白星をつかんだ。

 デュッセルドルフはアウエーでシャルトル(フランス)と対戦。エースのボル(ドイツ)の活躍もあり、3対1で勝利した。1番でフランジスカ(ドイツ)がR.ガルドシュ(オーストリア)に競り勝つと、2番ではボルが大ベテランのエロワ(フランス)をゲームオール9本で破った。ボルは4番でもR.ガルドシュとのゲームオールまでもつれる激闘を制して、チームを勝利へと導いた。

 ブンデスリーガと同様に終盤を迎えたヨーロッパ・チャンピオンズリーグ。第2戦は4月3〜4日に予定されており、決勝進出チームが決まる。

☆2015.03.13

 シャルトル 1―3 デュッセルドルフ

 R.ガルドシュ 8、-12、10、-3、-9 フランジスカ○

 エロワ -5、10、9、-2、-9 ボル○

○ジェレル 11、4、9 ジオニス

 R.ガルドシュ 6、-5、6、-3、-8 ボル○

 エロワ ― フランジスカ

☆2015.03.14

 ニーダーオーストライヒ 1―3 オレンブルク

 侯英超 9、-7、-5、-9 サムソノフ○

 フェゲアル 6、7、-10、-6、-10 オフチャロフ○

○Da.ハーベゾーン -8、9、8、-9、3 スミルノフ

 侯英超 4、5、-8、-4、-8 オフチャロフ○

 フェゲアル ― サムソノフ

20150316ecl.jpg

ヨーロッパ卓球連合:http://www.ettu.org/

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事

Page Top