1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. パラ
  5. パラ卓球 ポーランドオープン

パラ卓球 ポーランドオープン

パラ卓球のポーランドオープンが5月30日から6月1日までウレディースラウォウォで開催された。日本は個人戦で3個の銅メダルを獲得。女子クラス3で茶田ゆきみが、女子クラス5で別所キミヱが、女子クラス10で竹内望がそれぞれ銅メダルを獲得した。
団体戦では、女子団体クラス7-8で友野有里がロシア選手との国際チームで金メダルを獲得した。友野はダブルス2勝1敗、シングルス1勝1敗だった。女子団体クラス9-10では竹内望がトルコ選手、ルーマニア選手との国際チームで金メダルを獲得した。竹内はシングルス2試合、ダブルス1試合に起用され、全勝の活躍だった。

【男子シングルス】
▼クラス4:予選リーグ
坂崎浩樹(日本)1勝2敗(3位敗退)
齊藤元希(日本)0勝3敗(4位敗退)

▼クラス5:予選リーグ
中本亨(日本)1勝1敗(3位敗退)

▼クラス9:予選リーグ
鈴木伸幸(日本)1勝2敗(3位敗退)

【女子シングルス】
▼クラス3:予選リーグ
茶田ゆきみ(日本)1勝1敗(2位通過)
▼クラス3:決勝トーナメント1回戦[準決勝]
カノバ(スロバキア)2,4,5 茶田ゆきみ(日本)

▼クラス5:予選リーグ
別所キミヱ(日本)1勝1敗(2位通過)
▼クラス5:決勝トーナメント1回戦[準決勝]
アブアワド(ヨルダン)3,10,4 別所キミヱ(日本)

▼クラス7-8:予選リーグ
友野有里(日本)1勝2敗(3位敗退)

▼クラス10:決勝リーグ
竹内望(日本)2勝2敗 3位

【男子団体】
▼クラス4:予選リーグ
日本(坂崎浩樹、齊藤元希)2勝1敗(2位通過)
▼クラス4:決勝トーナメント1回戦
チリ 2-0 日本

▼クラス5:予選リーグ
日本/ポーランド(中本亨、STASZAK)0勝2敗(3位敗退)

▼クラス9-10:予選リーグ
日本/ポーランド(鈴木伸幸、CWENAR)0勝2敗(3位敗退)

【女子団体】
▼クラス2-3:決勝リーグ
日本/オランダ(茶田ゆきみ、COBBEN)1勝2敗 3位

▼クラス7-8:決勝リーグ
ロシア/日本(リトビネンコ、友野有里)3勝0敗 1位

▼クラス9-10:決勝リーグ
トルコ/ルーマニア/日本(DEMIR、TEPELEA、竹内望)3勝0敗 1位

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事

Page Top