1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. パラ
  5. パラ卓球 チェコオープン

パラ卓球 チェコオープン

パラ卓球のチェコオープンが9月6〜8日にオストラバで行われた。個人戦では、男子クラス6で七野一輝が3位、男子クラス11で高橋利也と加藤耕也が3位に入った。また、女子クラス8で友野有理が3位、女子クラス11で川﨑歩実が3位に入った。
団体戦では、男子クラス7で金子和也、来田啓幹とタイ選手の国際チームが優勝。また、女子クラス1-3で茶田ゆきみとタイ選手の国際チームが優勝し、女子クラス11で伊藤槙紀、櫨山七菜子、川﨑歩実の日本チームが優勝した。

写真は金子和也(男子団体クラス7優勝)
写真提供=ITTF(国際卓球連盟)

男子シングルス クラス3(車いす)
▼予選リーグ
吉田信一(日本)3勝0敗(Gグループ1位通過)
▼決勝トーナメント1回戦
LUKEZIC(スロベニア)-10,9,9,-5,5 吉田信一(日本)

男子シングルス クラス5(車いす)
▼予選リーグ
土井健太郎(日本)1勝2敗(Cグループ3位敗退)

男子シングルス クラス6(立位)
七野一輝(日本)3勝0敗(Cグループ1位通過)
板井淳記(日本)1勝2敗(Dグループ4位敗退)
▼決勝トーナメント2回戦
七野一輝(日本)10,11,9 CHATZIKYRIAKOS(ギリシャ)
▼準決勝
バレラ(スペイン)-5,11,5,-10,8 七野一輝(日本)
ローゼンマイヤー(デンマーク)7,11,10 ペリー(イギリス)
▼決勝
ローゼンマイヤー(デンマーク)7,-7,8,8 バレラ(スペイン)

男子シングルス クラス7(立位)
▼予選リーグ
来田啓幹(日本)0勝2敗(Cグループ3位敗退)
金子和也(日本)2勝1敗(Gグループ2位通過)
▼決勝トーナメント1回戦
DEIGSLER(ポーランド) -6,6,8,-4,9 金子和也(日本)

男子シングルス クラス8(立位)
▼予選リーグ
宿野部拓海(日本)1勝1敗(Aグループ3位敗退)
玉井英雄(日本)1勝2敗(Dグループ3位敗退)

男子シングルス クラス10(立位)
▼予選リーグ
垣田斉明(日本)1勝2敗(Aグループ3位敗退)

男子シングルス クラス11(知的障がい)
▼予選リーグ
加藤耕也(日本)3勝0敗(Cグループ1位通過)
高橋利也(日本)2勝0敗(Dグループ1位通過)
宮内良(日本)2勝1敗(Eグループ2位通過)
▼決勝トーナメント1回戦
JEONG Kyuyoung(韓国)8,-9,-11,12,10 宮内良(日本)
▼準々決勝
高橋利也(日本)-5,10,-10,9,10 LEUNG Chung Yan(香港)
加藤耕也(日本)-7,-6,7,9,5 KIM Chang Gi(韓国)
▼準決勝
PALOS(ハンガリー)9,-11,3,-8,5 高橋利也(日本)
クエスタ・マルティネス(スペイン)11,8,3 加藤耕也(日本)
▼決勝
PALOS(ハンガリー)10,5,-6,-4,10 クエスタ・マルティネス(スペイン)

女子シングルス クラス3(車いす)
▼予選リーグ
茶田ゆきみ(日本)1勝1敗(Cグループ2位通過)
▼決勝トーナメント1回戦
ミヤトビッチ(セルビア)7,7,-8,6 茶田ゆきみ(日本)

女子シングルス クラス8(立位)
▼予選リーグ
友野有理(日本)1勝1敗(Bグループ2位通過)
▼決勝トーナメント1回戦
友野有理(日本)3,5,10 PERVAN RABELO(クロアチア)
▼準決勝
ダーレン(ノルウェー)5,-2,4,1 友野有理(日本)
リトビネンコ(ロシア)10,-9,-8,14,7 SUWARTI(インドネシア)
▼決勝
ダーレン(ノルウェー)-9,9,5,8 リトビネンコ(ロシア)

女子シングルス クラス9(立位)
▼予選リーグ
石河惠美(日本)0勝2敗(Bグループ3位敗退)

女子シングルス クラス11(知的障がい)
▼予選リーグ
櫨山七菜子(日本)1勝2敗(Bグループ3位敗退)
川﨑歩実(日本)3勝0敗(Cグループ1位通過)
伊藤槙紀(日本)2勝1敗(Eグループ2位通過)
▼決勝トーナメント1回戦
伊藤槙紀(日本)2,-6,-7,6,9 LYSIAK(ポーランド)
▼準々決勝
川﨑歩実(日本) 6,-11,13,10 GALKINA(ロシア)
KOSACHEVA(ロシア) 8,4,-3,9 伊藤槙紀(日本)
▼準決勝
WIDYASARI(インドネシア)1,5,-9,-6,9 MACUROVA(チェコ)
KOSACHEVA(ロシア)10,9,-13,-9,6 川﨑歩実(日本)
▼決勝
KOSACHEVA(ロシア)9,3,-4,9 WIDYASARI(インドネシア)

男子団体 クラス3(車いす)
▼予選リーグ
ルーマニア/日本(MAKSZIN、吉田信一)1勝1敗(Dグループ2位通過)
▼決勝トーナメント1回戦
タイ/フランス 2-0 ルーマニア/日本

男子団体 クラス5(車いす)
▼予選リーグ
日本/ロシア(土井健太郎、ABOLMASOV)1勝2敗(Cグループ3位敗退)

男子団体 クラス6(立位)
▼予選リーグ
日本(七野一輝/板井淳記)0勝2敗(Aグループ3位敗退)

男子団体 クラス7(立位)
▼予選リーグ
タイ/日本(PUNPOO、金子和也、来田啓幹)2勝0敗(Aグループ1位通過)
▼決勝トーナメント2回戦
タイ/日本 2-1 デンマーク
▼決勝
タイ/日本 2-0 ポーランド

男子団体 クラス8(立位)
▼予選リーグ
タイ/日本(WANGPHONPHATHANASIRI、玉井英雄、宿野部拓海)2勝1敗(Dグループ3位敗退)

男子団体 クラス10(立位)
▼予選リーグ
日本/フランス(垣田斉明、グラッセ)2勝1敗(Bグループ2位通過)
▼決勝トーナメント1回戦
インドネシア 2-1 日本/フランス

男子団体 クラス11(知的障がい)
▼決勝リーグ
日本(加藤耕也、宮内良、高橋利也)2勝0敗(Bグループ1位通過)
▼決勝トーナメント2回戦
韓国 2-0 日本

女子団体 クラス1-3(車いす)
▼決勝リーグ
日本/タイ(茶田ゆきみ、WARARITDAMRONGKUL)3勝0敗 1位

女子団体 クラス6-8(立位)
▼予選リーグ
日本/イタリア(友野有理、エリ)1勝1敗(Aグループ2位通過)
▼決勝トーナメント1回戦
インドネシア 2-0 日本/イタリア

女子団体 クラス9-10(立位)
▼予選リーグ
日本/ドイツ(石河惠美、バウアー)0勝3敗(Bグループ4位敗退)

女子団体 クラス11(知的障がい)
▼予選リーグ
日本(伊藤槙紀、櫨山七菜子、川﨑歩実)2勝0敗(Aグループ1位通過)
▼決勝トーナメント1回戦
日本 2-0 インドネシア
▼決勝
日本 2-1 香港

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事