1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. その他の国際大会
  5. T2ダイヤモンド 結果

T2ダイヤモンド 結果

T2ダイヤモンドが2019年11月21〜24日にシンガポールのジョホールバルで行われた。男子シングルスは許昕(中国)が優勝。第1戦優勝の林昀儒(中華台北)は準優勝となった。日本男子は全員が1回戦を通過し、張本智和(木下グループ)が3位、水谷隼(木下グループ)と丹羽孝希(スヴェンソン)がベスト8となった。張本は3位決定戦で林高遠(中国)に勝利した。
女子シングルスは孫穎莎(中国)が優勝。伊藤美誠(スターツ)が2位となった。佐藤瞳(ミキハウス)はベスト8、石川佳純(全農)と平野美宇(日本生命)は初戦敗退となった。

※T2ダイヤモンドの競技ルールはこちら

男子優勝 許昕(中国)
女子優勝 孫穎莎(中国)

男子
▼1回戦
許昕(中国)不戦勝 黄鎮廷(香港)※けがのため途中棄権
鄭榮植(韓国)11-5,11-10,7-11,11-3,4-5,2-5,5-3 梁靖崑(中国)
丹羽孝希(日本)11-10,8-11,11-6,3-11,5-3,5-2 カルデラーノ(ブラジル)
張本智和(日本)11-6,7-11,11-5,11-10,5-2 チュウ・ツェユ(シンガポール)
林昀儒(中華台北)10-11,11-7,10-11,5-3,5-3,5-4 張禹珍(韓国)
フランチスカ(ドイツ)11-2,11-10,11-10,4-11,5-3 李尚洙(韓国)
水谷隼(日本)11-10,9-11,5-11,11-9,5-2,0-5,5-4 オフチャロフ(ドイツ)
林高遠(中国)11-8,11-9,11-10,9-11,5-4 ファルク(スウェーデン)
▼準々決勝
許昕(中国)11-7,11-6,7-11,11-7,5-2 鄭榮植(韓国)
張本智和(日本)6-11,9-11,11-8,11-3,11-5,5-3 丹羽孝希(日本)
林昀儒(中華台北)10-11,11-6,11-6,11-2,1-5,5-2 フランチスカ(ドイツ)
林高遠(中国)3-11,11-7,11-10,11-4,5-2 水谷隼(日本)
▼準決勝
許昕(中国)11-7,11-7,9-11,11-6,5-4 張本智和(日本)
林昀儒(中華台北)11-6,11-10,11-8,11-8 林高遠(中国)
▼3位決定戦
張本智和(日本)8-11,3-11,11-6,11-10,5-3,3-5,5-3 林高遠(中国)
▼決勝
許昕(中国)11-9,11-5,11-8,11-6 林昀儒(中華台北)

女子
▼1回戦
孫穎莎(中国)11-9,11-2,9-11,11-6,5-1 鄭怡静(中華台北)
丁寧(中国)11-8,8-11,11-6,11-7,5-2 何卓佳(中国)
陳幸同(中国)11-7,11-5,11-5,9-11,3-5,5-4 ユ・メンユ(シンガポール)
王曼昱(中国)10-11,5-11,11-10,1-5,5-4,5-0,5-4 朱雨玲(中国)
伊藤美誠(日本)11-6,11-5,8-11,11-8,5-3 石川佳純(日本)
佐藤瞳(日本)11-8,11-8,11-10,3-5,5-2 王芸迪(中国)
田志希(韓国)3-11,11-5,11-9,9-11,5-3,3-5,5-3 平野美宇(日本)
陳夢(中国)11-4,11-5,11-7,11-3 馮天薇(シンガポール)
▼準々決勝
孫穎莎(中国)11-8,11-6,11-10,9-11,5-3 丁寧(中国)
王曼昱(中国)7-11,11-7,6-11,5-1,5-0,5-1 陳幸同(中国)
伊藤美誠(日本)11-9,11-4,11-9,11-6 佐藤瞳(日本)
田志希(韓国)11-10,11-10,4-11,3-11,5-2,4-5,5-4 陳夢(中国)
▼準決勝
孫穎莎(中国)4-11,7-11,11-4,10-11,5-2,5-1,5-1 王曼昱(中国)
伊藤美誠(日本)11-7,5-11,11-10,11-2,5-1 田志希(韓国)
▼3位決定戦
王曼昱(中国)11-7,11-7,8-11,11-6,5-2 田志希(韓国)
▼決勝
孫穎莎(中国)11-7,11-3,6-11,7-11,5-3,3-5,5-4 伊藤美誠(日本)

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事