1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. パラ
  5. パラ卓球 コパ・コスタリカオープン

パラ卓球 コパ・コスタリカオープン

 パラ卓球のコパ・コスタリカオープンが12月12〜14日にサンホセで行われ、男子シングルスのクラス5で土井健太郎が優勝し、クラス9で阿部隼万が優勝を果たした。また、クラス6-7で金子和也が2位、クラス10で垣田斉明が2位、クラス3で吉田信一が3位に入った。
 団体戦では、男子団体のクラス6-8で金子和也、立石アルファ裕一、スロバキア選手の国際チームが優勝を果たした。クラス9-10では垣田斉明、阿部隼万のチームが2位となった。

男子シングルス クラス1-2(車いす)
▼決勝リーグ(抜粋)
1位 REYES TURCIO(メキシコ)
2位 BUSTAMANTE FLORES(チリ)

男子シングルス クラス3(車いす)
▼決勝リーグ
1位 OHGREN(スウェーデン)
2位 QUIJADA OROZCO(ベネズエラ)
3位 吉田信一(日本)
4位 バッジョ(イタリア)
5位 ロドリゲス(コスタリカ)

男子シングルス クラス4(車いす)
▼決勝リーグ(抜粋)
1位 MIHALIK(スロバキア)
2位 ロドリゲス・アビラ(チリ)

男子シングルス クラス5(車いす)
▼決勝リーグ
1位 土井健太郎(日本)
2位 ロメロ(アルゼンチン)
3位 VAN GRUNSVEN(オランダ)
4位 BULLEN(イギリス)
5位 HEAPPS(イギリス)

男子シングルス クラス6-7(立位)
▼予選リーグ(抜粋)
金子和也(日本)2勝0敗(B組1位通過)
▼決勝トーナメント2回戦(抜粋)
金子和也(日本)8,9,4 ブランド(イギリス)
▼決勝
JAMBOR(スロバキア)6,7,5 金子和也(日本)

男子シングルス クラス8(立位)
▼予選リーグ(抜粋)
立石アルファ裕一(日本)2勝1敗(A組2位通過)
▼決勝トーナメント1回戦(抜粋)
ロマン・チンチラ(アルゼンチン)11,6,5 立石アルファ裕一(日本)
▼決勝
カールソン(スウェーデン)-4,12,13,9 ロマン・チンチラ(アルゼンチン)

男子シングルス クラス9(立位)
▼決勝リーグ
1位 阿部隼万(日本)
2位 RIVERA VICENTE(プエルトリコ)
3位 REYES(コスタリカ)
4位 CASTILLO(コスタリカ)

男子シングルス クラス10(立位)
▼予選リーグ(抜粋)
垣田斉明(日本)3勝0敗(B組1位通過)
▼決勝トーナメント2回戦(抜粋)
垣田斉明(日本)9,11,5 タッカー(イギリス)
▼決勝
RUIZ REYES(スペイン)8,6,8 垣田斉明(日本)

女子シングルス クラス2-4(車いす)
▼予選リーグ(抜粋)
小澤摩由美(日本)1勝2敗(B組3位敗退)
茶田ゆきみ(日本)2勝0敗(C組1位通過)
▼決勝トーナメント1回戦(抜粋)
アールクィスト(スウェーデン)9,5,6 茶田ゆきみ(日本)
▼決勝
アールクィスト(スウェーデン)8,3,14 GARRONE(アルゼンチン)

女子シングルス クラス6-10(立位)
1位 ファン・ゾン(オランダ)
2位 TEPELEA(ルーマニア)

男子団体 クラス1-5(車いす)
▼予選リーグ(抜粋)
日本/イタリア(吉田信一/土井健太郎/バッジョ)3勝0敗(B組1位通過)
▼決勝トーナメント1回戦
ベネズエラ/キューバ 2-0 日本/イタリア
▼決勝
ベネズエラ/キューバ 2-1 チリ

男子団体 クラス6-8(立位)
▼予選リーグ(抜粋)
スロバキア/日本(CSEJTEY/金子和也/立石アルファ裕一)2勝0敗(A組1位通過)
▼決勝トーナメント1回戦
スロバキア/日本 2-0 イギリス
▼決勝
スロバキア/日本 2-1 コロンビア

男子団体 クラス9-10(立位)
▼予選リーグ(抜粋)
日本(垣田斉明/阿部隼万)2勝0敗(B組1位通過)
▼決勝トーナメント1回戦
日本 2-0 キューバ/プエルトリコ
▼決勝
スペイン/ブラジル 2-1 日本

女子団体 クラス2-4(車いす)
▼決勝リーグ
1位 スウェーデン/イギリス 4勝0敗
2位 アルゼンチン/コロンビア 3勝1敗
3位 メキシコ/キューバ/ベネズエラ 2勝2敗
4位 日本(茶田ゆきみ/小澤摩由美) 1勝3敗
5位 アメリカ 0勝4敗

女子団体 クラス6-10(立位)
▼決勝リーグ
1位 ルーマニア
2位 クロアチア/ルーマニア
3位 メキシコ/コスタリカ

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事