1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国際大会
  4. ワールドツアー
  5. 卓球 ワールドツアー・ハンガリーオープン 張本智和と伊藤美誠が優勝

卓球 ワールドツアー・ハンガリーオープン 張本智和と伊藤美誠が優勝

2020年のワールドツアーの2戦目となったワールドツアー・ハンガリーオープンが2020年2月18〜23日にブダペストで開催された。男子シングルスでは張本智和(木下グループ)が優勝。決勝では宇田幸矢(JOCエリートアカデミー/大原学園)に全日本での借りを返した。女子シングルスでは伊藤美誠(スターツ)が優勝を果たした。女子ダブルスでは平野美宇/石川佳純(日本生命/全農)が優勝を遂げた。

写真は張本智和
写真提供=ITTF(国際卓球連盟)

各種目優勝
男子シングルス優勝 張本智和(日本)
女子シングルス優勝 伊藤美誠(日本)
男子ダブルス優勝 デュダ/フランチスカ(ドイツ)
女子ダブルス優勝 平野美宇/石川佳純(日本)
混合ダブルス優勝 黄鎮廷/杜凱琹(香港)

主な試合結果
男子シングルス
▼予選トーナメント1回戦(抜粋)
戸上隼輔(日本)8,-8,2,1,4 モラト(スペイン)
坪井勇磨(日本)-7,6,4,7,8 GACEV(セルビア)
金光宏暢(日本)5,6,7,-6,9 バン(クロアチア)
▼予選トーナメント2回戦(抜粋)
戸上隼輔(日本)7,3,6,4 ランビエ(ベルギー)
リンド(デンマーク)7,9,-8,7,9 定松祐輔(日本)
ランベール(フランス)12,8,5,-8,-10,-8,8 森薗政崇(日本)
デュダ(ドイツ)5,14,3,9 坪井勇磨(日本)
荘智淵(中華台北)-9,4,5,9,6 金光宏暢(日本)
平野友樹(日本)12,-8,8,-9,11,5 カンテロ(スペイン)
神巧也(日本)6,7,8,5 ピント(イタリア)
宇田幸矢(日本)6,-8,9,-6,8,10 ラスムッセン(デンマーク)
▼予選トーナメント3回戦(抜粋)
戸上隼輔(日本)7,-10,10,11,6 アクジュ(フランス)
平野友樹(日本)6,4,-8,1,-10,3 ピスティ(スロバキア)
神巧也(日本)7,7,9,-6,4 馮翊新(中華台北)
宇田幸矢(日本)7,-8,10,4,-9,11 ラネフル(スウェーデン)
▼予選トーナメント4回戦(抜粋)
戸上隼輔(日本)7,8,7,3 アレグロ(ベルギー)
ガシナ(クロアチア)-10,2,7,6,8 平野友樹(日本)
神巧也(日本)8,8,-9,9,-5,7 バドフスキー(ポーランド)
宇田幸矢(日本)-8,8,-8,10,7,9 ドリンコール(イングランド)
▼決勝トーナメント1回戦(抜粋)
張本智和(日本)6,4,5,9 ワン・ヤン(スロバキア)
デュダ(ドイツ)9,6,16,8 丹羽孝希(日本)
シルセク(チェコ)不戦勝 水谷隼(日本)
戸上隼輔(日本)-12,8,7,3,9 D.ハーベゾーン(デンマーク)
神巧也(日本)9,-12,9,8,-7,6 フランチスカ(ドイツ)
宇田幸矢(日本)6,-9,4,8,6 ジャア(アメリカ)
▼決勝トーナメント2回戦(抜粋)
張本智和(日本)8,5,4,8 グナナセカラン(インド)
シルセク(チェコ)9,9,10,10 戸上隼輔(日本)
宇田幸矢(日本)-4,3,8,6,8 神巧也(日本)
▼準々決勝
張本智和(日本)10,-9,6,10,-9,4 デュダ(ドイツ)
オフチャロフ(ドイツ)-9,3,6,11,-9,8 シルセク(チェコ)
宇田幸矢(日本)6,-7,-16,7,6,7 ガルドシュ(オーストリア)
ピッチフォード(イングランド)9,11,4,8 K.カールソン(スウェーデン)
▼準決勝
張本智和(日本)9,8,4,8 オフチャロフ(ドイツ)
宇田幸矢(日本)-11,8,5,-5,6,7 ピッチフォード(イングランド)
▼決勝
張本智和(日本)-7,8,2,6,9 宇田幸矢(日本)

女子シングルス
▼予選トーナメント1回戦(抜粋)
ヤン・シャオシン(モナコ)3,5,1,4 篠原夢空(日本)
大藤沙月(日本)8,9,6,6 ロイ(インド)
長﨑美柚(日本)-7,4,6,-9,3,-10,3 K.ウェングジン(ポーランド)
塩見真希(日本)6,9,6,4 チェルノフスカヤ(ロシア)
ルイエット(フランス)9,6,12,9 由本楓羽(日本)
森さくら(日本)4,8,8,2 オベラール(パラグアイ)
小塩遥菜(日本)9,2,7,5 ヨキッチ(セルビア)
▼予選トーナメント2回戦(抜粋)
橋本帆乃香(日本)6,4,5,4 ミスチェク(オーストリア)
木原美悠(日本)8,5,8,6 ルプレスク(セルビア)
大藤沙月(日本)10,8,5,9 バラゾバ(スロバキア)
長﨑美柚(日本)-8,6,7,11,3 ヤマダ(ブラジル)
鄭先知(中華台北)9,9,4,6 塩見真希(日本)
芝田沙季(日本)6,6,2,5 モレ(スイス)
森さくら(日本)8,2,3,5 ガニエ(フランス)
小塩遥菜(日本)3,2,2,6 タカハシ(ブラジル)
▼予選トーナメント3回戦(抜粋)
橋本帆乃香(日本)5,6,3,2 ククルコバ(スロバキア)
シャン・シャオナ(ドイツ)9,-11,8,-2,9,10 木原美悠(日本)
ヤン・シャオシン(モナコ)-9,7,-6,7,8,-6,10 大藤沙月(日本)
長﨑美柚(日本)3,4,5,7 李皓晴(香港)
芝田沙季(日本)6,7,16,8 森さくら(日本)
小塩遥菜(日本)8,4,7,7 劉馨尹(中華台北)
▼決勝トーナメント1回戦(抜粋)
伊藤美誠(日本)10,7,5,9 倪夏蓮(ルクセンブルク)
加藤美優(日本)8,9,2,10 マテロバ(チェコ)
佐藤瞳(日本)12,11,5,-11,12 ミハイロワ(ロシア)
橋本帆乃香(日本)6,6,10,7 スッチ(ルーマニア)
平野美宇(日本)8,-9,3,-4,10,8 ユ・フ(ポルトガル)
蘇慧音(香港)4,-7,6,-8,-4,6,4 芝田沙季(日本)
A.ディアス(プエルトリコ)-8,9,-6,8,6,9 長﨑美柚(日本)
石川佳純(日本)6,6,9,7 小塩遥菜(日本)
▼決勝トーナメント2回戦(抜粋)
伊藤美誠(日本)8,8,9,5 ペソツカ(ウクライナ)
佐藤瞳(日本)10,-3,8,7,-9,-6,8 加藤美優(日本)
ハン・イン(ドイツ)-9,-6,10,2,16,-5,11 橋本帆乃香(日本)
平野美宇(日本)9,1,7,7 バトラ(インド)
石川佳純(日本)5,9,12,-7,10 A.ディアス(プエルトリコ)
▼準々決勝
伊藤美誠(日本)-9,-7,6,8,1,2 佐藤瞳(日本)
ハン・イン(ドイツ)-4,9,9,-9,-8,5,9 平野美宇(日本)
鄭怡静(中華台北)8,10,11,4 杜凱琹(香港)
石川佳純(日本)3,6,3,7 ミッテルハム(ドイツ)
▼準決勝
伊藤美誠(日本)7,9,-10,7,4 ハン・イン(ドイツ)
鄭怡静(中華台北)-9,4,9,-10,7,-10,7 石川佳純(日本)
▼決勝
伊藤美誠(日本)7,-1,6,-7,-2,9,7 鄭怡静(中華台北)

男子ダブルス
▼決勝トーナメント1回戦(抜粋)
アチャンタ/グナナセカラン(インド)
 6,8,-8,-9,9 戸上隼輔/宇田幸矢(日本)
▼準決勝
アチャンタ/グナナセカラン(インド)
 7,10,-4,-4,9 何鈞傑/黄鎮廷(香港)
デュダ/フランチスカ(ドイツ)
 4,5,-8,3 ディヤス/ニュイティンク(ポーランド/ベルギー)
▼決勝
デュダ/フランチスカ(ドイツ)
 5,9,-8,9 アチャンタ/グナナセカラン(インド)

女子ダブルス
▼決勝トーナメント1回戦(抜粋)
平野美宇/石川佳純(日本)9,5,10
 メシュレフ/TOLIOU(エジプト/ギリシャ)
▼準々決勝(抜粋)
平野美宇/石川佳純(日本)-9,7,12,5
 シャオ・ジエニ/ユ・フ(ポルトガル)
▼準決勝
平野美宇/石川佳純(日本)6,-12,3,9
 パラナン/S.サウェッタブート(タイ)
杜凱琹/李皓晴(香港)
 10,6,7 蘇慧音/朱成竹(香港)
▼決勝
平野美宇/石川佳純(日本)
 6,9,10 杜凱琹/李皓晴(香港)

混合ダブルス
▼決勝トーナメント1回戦(抜粋)
水谷隼/伊藤美誠(日本)-7,4,8,8
 I.ギュンデュツ/アルトゥンカヤ(トルコ)
▼準々決勝(抜粋)
アチャンタ/バトラ(インド)
 不戦勝 水谷隼/伊藤美誠(日本)
▼準決勝
黄鎮廷/杜凱琹(香港)10,3,13
 カラカセビッチ/ルプレスク(セルビア)
フランチスカ/P.ゾルヤ(ドイツ)
 6,8,6 アチャンタ/バトラ(インド)
▼決勝
黄鎮廷/杜凱琹(香港)6,-6,9,-7,9
 フランチスカ/P.ゾルヤ(ドイツ)

\この記事をシェアする/

Rankingランキング

■大会の人気記事

NEW ARTICLE新着記事

■大会の新着記事