1. 卓球レポート Top
  2. 大会
  3. 国内大会
  4. 全日本卓球(一般・ジュニア)
  5. 全日本卓球2017 女子ダブルスの準決勝進出ペアが決まる

全日本卓球2017 女子ダブルスの準決勝進出ペアが決まる

卓球日本一をかけて平成28年度全日本選手権大会が1月16〜22日まで東京体育館で開催されている。女子ダブルスは準々決勝が行われ、若宮/森(日本生命)らがベスト4に名乗りを挙げた。

 

 どのペアが優勝するのかわからない混戦の女子ダブルスは、過去に同種目で4度チャンピオンに輝いている若宮が森とのペアでベスト4に進出を果たした。若宮/森は準々決勝で平/松本(サンリツ)の社会人チャンピオンにストレート勝ち。勝負どころを心得たプレーで準決勝進出を決めた。
 このほか、土田/宋(中国電力)、平田/永尾(アスモ)といった日本リーグ勢が勝ち上がった。また、大学生ペアとして唯一、山本/明神(中央大)が4強へと進出した。

 

若宮(左)/森は勝負強さを見せて準決勝進出
 
山本(左)/明神は4強のうち、唯一の大学生ペア
 

<女子ダブルス準々決勝>
山本/明神(中央大) 3-2 政本/朝田(同志社大)
土田/宋(中国電力) 3-2 田代/前田(日本生命)
若宮/森(日本生命) 3-0 平/松本(サンリツ)
平田/永尾(アスモ) 3-1 阿部/徳永(早稲田大)

詳しい情報は日本卓球協会ホームページに掲載されています。
日本卓球協会:http:/www.jtta.or.jp
全日本卓球(特設サイト):http://japantabletennis.com/zennihon2017

卓レポ.comでは、連日の熱戦の模様をウェブサイトとツイッター(http://twitter.com/takurepo)で配信します。
全日本選手権大会の特集は卓球レポート3月号(2月20日発売号)に掲載します。

 

Recommendおすすめ記事

■大会の新着記事

■大会のカテゴリ一覧

Rankingランキング

■大会の人気記事