1. 卓球レポート Top
  2. インタビュー
  3. 水谷隼に聞く
  4. 水谷隼に聞く 32 好きなミュージシャン

水谷隼に聞く 32 好きなミュージシャン

 

 試合前に音楽を聴いている姿などは、あまり見せることのない水谷隼選手。「特にいません」という回答も覚悟しつつ、好きなミュージシャンを尋ねてみると、はっきりと「back number ですね」と答えてくれた。
 back number の曲に水谷選手が自分を重ねていると想像することは、憶測がすぎるかもしれない。けれど、水谷選手の好きなミュージシャンが back number と知ってから、私は下の歌詞に心を揺さぶられてしまった。


戦う為に理解して砕いて本当は痛くて
目を閉じて自分に 大丈夫 言い聞かせた

風の無い空に飛び出して
乾いた海を泳いで傷ついてまた
君はまた光を放って行く
負けないで
君が瞬きで隠した痛みをその想いを
ああ 僕は知っているから

泣かないで
君が費やしたすべてが意味を持つその時まで
あの雲の先できっと きっと

風の無い空に飛び出して
乾いた海を泳いで傷ついてまた
君はまた光を放って行く
負けないで
君が瞬きで隠した痛みをその想いを
ああ 僕は知っているから

<back number「SISTER」より>

 さて、水谷選手に特に好きな曲をあげてもらったら、即答でこんな返事が返ってきた。

「ヒロイン、クリスマスソング、ハッピーエンドなどです」


取材=猪瀬健治 文=川合綾子
写真提供=株式会社イドエンターテインメント

Recommendおすすめ記事

■インタビューの新着記事

■インタビューのカテゴリ一覧

Rankingランキング

■インタビューの人気記事