テナジーシリーズの特徴

テナジー
世界のトップラバーたる3つの理由

  • スプリング
    スポンジ
  • ハイテンション
  • ツブ形状
  • スプリング スポンジ独特のつかむ感覚
    「スプリング スポンジ」の最大の特徴は、これまでのラバーとは別次元のボールを“つかむ”感覚だ。大きな気泡を内包したスポンジが、バネ(スプリング)のように縮んでボールをはじき出す。回転やスピードを思うがままに支配し、コントロールする感覚を与えてくれる驚異のスポンジだ。
  • 一線を画す「エネルギー内蔵技術」
    バタフライ独自の製法でつくられるハイテンション ラバーは、ゴムの分子にテンションを与えることでエネルギーロスを抑え、スピード性能や回転性能、コントロール性能を大きく向上させ、世界のトップ選手が求める高性能を実現した。同時に品質にもこだわり抜いた、他と一線を画す「エネルギー内蔵技術」が人気の秘密だ。
  • 05 FX
    選び抜かれた4つのツブ形状
    『テナジー』を大きく特徴づけるテクノロジーの1つがツブ形状だ。技術の枠を集め、100種類以上に及ぶツブ形状の金型を作製し、膨大な時間を費やしてそれら1つひとつを評価した結果、テナジー シリーズは誕生した。突き詰められ、選び抜かれた本物の性能がそこにはある。

『テナジー』テクノロジーを見る

11年という年月をかけ開発された『テナジー』は、世界の卓球を変えるラバーとなった。
どのような選手がどの『テナジー』を使うべきなのか、各『テナジー』の特徴に迫る。

4つのタイプからなる
テナジー シリーズ

テナジー誕生秘話

トップ選手とテナジー、勝つために何が必要なのか。フロントランナー達が語る珠玉のストーリー。
雑誌「卓球王国」掲載記事をWEB版として読みやすい形にしました。ぜひご覧ください。

スーパープレー動画
“TENERGY FAMILY”

技術を磨いたトップ選手が高性能ラバー『テナジー』を手にしてプレーする時、観る者が息を飲むような超人的なプレーが生まれる。

PAGE TOP