卓球に興味を持ったら、いざプレー!といきたいところだが、その前にそろえるべきアイテムがある。ここでは、卓球を始めるにあたって欠かせないアイテムを挙げよう。

ボール

いうまでもなく、卓球はボールがなくては始まりません。卓球のボールはプラスチック製で直径40ミリ、重さは2.7グラム。いつでも練習できるように必ず用意しておきましょう。

ボール

ラケット

卓球でいう「ラケット」とは、木材のラケットに、ゴムでできたラバーを貼り合わせたものを指します。入門用として、初めからラバーが貼ってあるラケットもありますが、きちんと卓球を始めるならば、ラケットとラバーを別々に購入し、貼り合わせて使いましょう。

ラケット

ウエア

練習時の服装に決まりはありませんが、試合をするためには専用のゲームシャツとパンツが必要です。卓球のプレーのしやすさを追求してつくられているゲームシャツとパンツは機能性に優れ、おしゃれなデザインがたくさんラインナップされています。

ウエア

シューズ

卓球は前後左右に激しく動くスポーツです。ハードな動きを支えるために、専用のシューズを履きましょう。卓球の動きを研究して開発された専用シューズは、ハードな動きをサポートしてくれます。また、けがを予防するためにも専用シューズは欠かせません。

シューズ

ソックス

ソックスは、卓球専用のソックスを用意したいもの。専用ソックスは卓球の激しい動きから足を守ってくれるほか、汗を速く乾かすなどの機能性に優れ、ハードな練習や試合を快適にアシストしてくれます。

ソックス

収納グッズ

大切なラケットをしまうラケットケースや、練習や試合に行くときに荷物を入れるバックも、ぜひそろえておきたいアイテムです。

収納グッズ
PAGE TOP