ラバーを貼る手順①

ラバーを貼る手順①

別売の接着剤『フリー・チャック2』または『フリー・チャック2−L』と、接着剤を伸ばす『クリップスポンジ』、はさみを用意します。

ラバーを貼る手順②

ラバーを貼る手順②
ラバーを貼る手順②

初めに、『フリー・チャック2』をラバーにつけます。量の目安は10円玉くらいで、たくさんつけすぎないようにしてください(ラケット表面に前の接着剤の残りがある場合は、あらかじめ完全に取り除いてください)。
『クリップスポンジ』を使い、むらのないよう均一に伸ばします。

ラバーを貼る手順③

ラバーを貼る手順③
ラバーを貼る手順③

次に、ラケットにも10円玉くらいの量の『フリー・チャック2』をつけ、『クリップスポンジ』を使ってむらなく伸ばします。

ラバーを貼る手順④

ラバーを貼る手順④
ラバーを貼る手順④

ラバーとラケット面の『フリー・チャック2』が透明になるまで10分以上乾かします。

ラバーを貼る手順⑤

ラバーを貼る手順⑤
ラバーを貼る手順⑤

十分に乾いたら、ラバーとラケットを貼り合わせ、手のひらで全面を強く押し付けてください。ローラーは使用しないでください。

ラバーを貼る手順⑥

ラバーを貼る手順⑥
ラバーを貼る手順⑥

ラバーとラケットを十分に貼り合わせたら、はさみでラケットからはみ出たラバーを切って完成です。
仕上げに、『NL・プロテクター』などのサイドテープをラケットの側面に貼ると、ラケットを保護しつつ、ラバーがラケットからはがれにくくなります。




PAGE TOP
ONLINE SHOP PAGE TOP
MENU