1. 卓球レポート Top
  2. 技術・戦術
  3. 威力王!
  4. 威力王!今回のチャレンジャー 大矢英俊、町飛鳥

威力王!今回のチャレンジャー 大矢英俊、町飛鳥

 トップ選手たちの打球をハイスピードカメラで解析し、その威力を競う新企画。トップ選手たちの打球を数値に置き換えて可視化することで、卓球の新たな一面に迫ります。
 第2回は、大矢英俊選手と町飛鳥選手(ともにファースト)がチャレンジしてくれました。

全身全霊を懸けて1位の座を狙いたい!/大矢
1回目を見てプレッシャー感じていますが、がんばります/町

--計測する前に2人の抱負をお聞かせください

大矢 前回の健太(松平健太/ファースト)と上田(上田仁/T.T彩たま)の威力指数を上回りたいがために、必死で練習してきました。
 僕は、この威力王に全身全霊を懸けて、今日は絶対に1位の座を狙いたいと思います!

 健太さんには勝てるかなって1回目を見る前は思っていたんですが(笑)、威力のある上田さんとほぼ互角だし、最後は上回っていたので、それを見てプレッシャーを感じています。
 なんとか勝てるように、1球勝負なので全力で頑張ります!

--計測を担当するバタフライ研究開発部スタッフの臼井信悟さん、築地佑太さんからも一言お願いします

臼井 前回は2回連続で同点ののち、3回目でようやく決着するという激戦だったので、今日はどんな勝負が繰り広げられるのかすごく楽しみです。

築地 前回、松平選手と上田選手はかなりすごいボールを打っていましたが、今回、大矢選手と町選手もさらにすごいボール打ってくれるのではないかと期待しております。

【計測方法】

選手は、送球者がセンターライン付近に送球したロングボールをフォアハンドドライブで打球。その様子をバタフライの研究開発部スタッフがハイスピードカメラで撮影し、打球のスピード(速度)とスピン(回転数)を計測。スピードとスピン、それぞれのエネルギーを加味したトータルのエネルギーを「威力指数」として算出し、その数値の高さを競う
※スピードの単位は時速、スピンの単位は回転毎秒

自信満々で臨むも、まさかの結果に!?

--ちなみに、大矢選手は試合の時はどれくらいの力で打っていますか?

大矢 ツッツキ(下回転のボール)は、こちらに飛んでくるスピードがちょっと遅いので100パーセントで打つときもあります。でも、ロングボールに対してはよほどの時間がない限り、70から80パーセントくらいで打つことが多いですね。
 ただし、今日は時間があるので100パーセントで行きます!

 エントリーナンバー3 

大矢英俊(おおや ひでとし)。ファースト所属。三重県松阪市出身。2019年全日本社会人卓球選手権大会男子シングルス優勝
・ラケット:特注(ZLカーボンシェーク)
・フォア面のラバー:テナジー80(バック面:ディグニクス80

--では、大矢選手、計測をお願いします

迷わず先攻を選んだ大矢の一球入魂!

--手応えはいかがでしたか?

大矢 思いっきり打ったけど、これでしょぼかったら限界あるかも(笑)。これで威力指数が健太や上田を下回っていたら、結構きついかもしれないです。気になるなあ。

築地 結果が出ました。速度が74キロ

大矢 え! しょぼくない?

築地 回転数が148回転威力指数が89です。

大矢英俊選手の結果

<参考:過去の計測結果>
松平健太 威力指数 99/101/102
上田仁  威力指数 99/101/99
(築地佑太 威力指数 84)

大矢 ちょ、やばいって、やばいって。これ、助けてくれないですか!? えー、全然だめだったー。

 (大矢選手の結果を見て)よし、8割でOKだ(笑)。8割(の力)で勝つ!でも、これで威力指数が70とかだったら困りますよね。お蔵入りになっちゃう(笑)

エントリーナンバー4

町飛鳥(まち あすか)。ファースト所属。神奈川県相模原市出身。2018年全日本社会人卓球選手権大会男子シングルス2位
・ラケット:ビスカリア
・フォア面のラバー:テナジー05(バック面:ディグニクス80

--では、町選手、計測をお願いします

大矢の「89」は超えたい町。8割と言いながらも全力の踏み込み

--手応えはいかがでしたか?

 昨日は子供と一緒に8時に寝たので、コンディションはばっちりです(笑)。
 打つ時に声も出したので(笑)、そこがどう影響するか。それでマイナスになっているかもしれないけど、威力指数100は超えたいですね。

築地 結果が出ました。速度が79キロ回転数が154回転威力指数が98です。

町飛鳥選手の結果



一同 うーん、微妙......(笑)

--第1回の松平選手と上田選手がすごかったってことですね

大矢 あのう、僕、この威力王で絶対1位の座を狙いたいと思っていたんですが、最下位じゃないですか。さすがに悲しいんで、もう1回お願いできませんか?

 僕もお願いします!

 自信満々で臨んだ大矢選手はまさかの数値で、それを見た町選手は軽く勝てると油断したのかこちらも威力指数が100に届かずと、低調な結果に終わった1回目の実施。
 大矢選手の必死に懇願する姿から、これで終了はさすがにかわいそうなので、泣きの1回で再計測を行うことにしました。すると奇跡が!?

野獣覚醒! 威力指数の伸びに一同騒然

--それでは、もう1回ずつ計測しましょう。ちなみに、大矢選手のフォアハンドドライブは巻き込むタイプなので(インパクトが弱くなって、エネルギーがロスしている可能性があるので)、もう少しラケットの打球面を開いたらいかがでしょうか?

大矢 なるほどなるほど。分かりました、やってみます!

--では、大矢選手、2回目の計測をお願いします

大矢選手、2回目のトライ。かつてない手首の開き!


一同 (ボールの速さに)うぉー!

大矢 ふぅおう! 気持ち良かったなー!

町 普段は絶対見ないほど(打球面を)開いてましたね(笑)

築地 はい、結果が出ました。速度が87キロ回転数が136回転威力指数が106です。

大矢英俊選手の結果(2回目)

一同 うおおおー!

大矢 よっしゃ、よっしゃ!

築地 回転数は下がりましたが、速度がかなり上がったので、その分、威力指数が上昇しました。

 これ、僕もうやらなくていいですね(笑)

--まあそう言わず。打ち方で数値が結構変わることが分かったと思うので、町選手ももう一度計測をお願いします。

一同 (町選手の打球を見て)おおー、迫力ある! 

--この競技(?)のコツがあるかもしれませんね(笑)

 次の人が生かしてくれればいいです(笑)

--ちなみに、ほかのバタフライのアドバイザリースタッフでは、誰のボールが威力ありそうですか?

 戸上(戸上隼輔/明治大)のバック一撃

大矢 あれはめっちゃ速い。

--フォアハンドでは誰ですか?

 有延(有延大夢/琉球アスティーダ)が思いきっり踏み込んだら速いかもしれないですね。あと、酒井(酒井明日翔/シチズン時計)。

大矢 酒井はやばい。やばいやばい。

 一度、ドイツオープンの時、かなり離れたところから酒井にしか出せないような打球音が聞こえてきて、見に行ったら案の定、酒井でした(笑)。インパクトは1番強いかもしれないですね。

大矢 吉田さん(小西海偉/東京アート)もやばいな。でも、実際にここでやってみないと分からないですけど。

2回目の計測結果を待つ町。大矢越えはなるか?


築地 結果が出ました。速度が81キロ、回線数が154回転、威力指数が103です。

町飛鳥選手の計測結果(2回目)

今後、僕の数値を抜く人は現れないと思います、多分/大矢
大矢さんの伸びしろにびっくりしました(笑)/町

--泣きの1回を経てではありますが、見事威力王に輝いた大矢選手、おめでとうございます!

大矢 ありがとうございます! 今日は、最初に絶対1位の座を奪うって宣言していたので、本当に実現してめちゃくちゃうれしいです。
 1回目の数値は、試合でよく使う巻き込みドライブ(カーブドライブ)の要領でフルスイングしたんですが、スピードが出ませんでした。2回目は卓球レポートスタッフのアドバイスを参考にして打球面を開いて打ってみたのですが、そうしたらとんでもない数値が出たのでめちゃくちゃうれしいです。

--現時点で2位の町選手はいかがだったでしょうか?

 なんとか前回の二人(松平選手と上田選手)の記録は抜けたということで、一応ほっとはしていますが、大矢さんの伸びしろにびっくりしました(笑)。1回目見たとき、これはもう伸びないなって思っていたので。
 打ち方を変えることで、数値がこれだけ変わると分かったので、新たな発見でした。楽しかったです。
 
--計測担当のお二人はいかがでしたか?

臼井 大矢選手が途中でお話しされていましたが、試合では7割8割くらいでしか打てないのが普通だと思います。そんな中、この企画で威力を重視する打ち方を見ることができるのは、本当に貴重だなと思いました。

築地 今日はお二人とも前回の記録を上回る威力指数を出していただいて、とてもすごいボールを見ることができて良かったです。やはり大矢選手はスピード重視で打つとすさまじいボールが出るのだなと、あらためて感動しました。どうもありがとうございました。

--大矢選手、威力王として最後にメッセージをお願いします

大矢 今後、僕の数値を抜く人はいないと思うんですよね、多分。今は僕がチャンピオンなので、挑戦したい人は挑戦しにきて僕に勝ってください。
 だけど、僕にはなかなか勝てないと思うので、気を引き締めて挑戦しにきてください。お願いします!

泣きの一回で、きっちり結果を出した大矢は、早速王者としての自信をのぞかせた

 大矢選手対町選手の青森山田時代の先輩後輩対決は、泣きの1回を経てではありますが、大矢選手が驚異の威力指数をたたき出し、威力王の座を奪取。町選手も歴代2位の数値を出し、威力のあるところを示してくれました。
 前回王者の松平選手から数値をさらに4伸ばした大矢選手の記録を打ち破る選手は現れるのでしょうか。
 次回の威力王をお楽しみに!

↓動画はこちら

(取材/まとめ=卓球レポート)

これまでの計測結果

スピード スピン 威力指数
1位 大矢英俊
(ファースト)
87 136 106
2位 町飛鳥
(ファースト)
81 154 103
3位 松平健太
(ファースト)
83 145 102
4位 上田仁
(T.T彩たま)
84 138 101
\この記事をシェアする/

Rankingランキング

■技術・戦術の人気記事

NEW ARTICLE新着記事

■技術・戦術の新着記事