2021年11月22日 お知らせ
banner_a_wttc_2111.jpg バタフライは、長年にわたり、世界卓球選手権大会のスポンサーとして、大会で使用する卓球台やボールなどを提供してまいりました。2021年11月23日から29日にかけて開催される世界卓球2021ヒューストンでは、オフィシャルボールパートナーとして『バタフライ スリースターボールR40+』を提供し、大会をサポートしてまいります。

wttc_ball_image0324.jpg
※世界卓球2021ヒューストンに提供するボールには大会ロゴをプリントしています(販売の予定はございません)
バタフライ スリースターボールR40+についてはこちら


【国際卓球連盟CEO スティーブ・デイントン氏のコメント】
バタフライは卓球界において最高級の用具を製造しており、提供してくれるサービスはファーストクラスのものです。私たちはこの関係性に非常に満足しており、私たちの関係が今後も長く続くことを願っています。

【株式会社タマス代表取締役社長 大澤卓子のコメント】
私たちは、世界一を決める大会に最高のクオリティーのボールをご提供するために、長年にわたって改良に取り組んでまいりました。今回、初めてアメリカ大陸で開催される世界卓球2021ヒューストンという歴史的な舞台において『バタフライ スリースターボールR40+』を使っていただけることを大変光栄に感じております。



■大会報道
■卓レポTwitter




またオンラインショップでは12/5(日)まで、2021世界卓球大会記念Tシャツを発売中です。Tシャツのカラーはネイビーとレッドの二種類となっております。ご注文をお待ちしております。
≫2021世界卓球Tシャツ販売ページ