シェークハンドラケットのグリップには、大きく分けて3つのタイプがあり、それぞれで握ったときの感覚が変わってくる。自分の手になじむグリップを選ぶことは、ラケット選びで外せないテーマだ。ここでは、それぞれのグリップの特徴を紹介するので、自分に合うグリップを選ぼう。

FL(フレア)

FL(フレア)

重心がグリップ寄りにあり、手のひらにフィットしやすい形状です。

ST(ストレート)

ST(ストレート)

同じ幅で直線的なグリップです。打法によって握り方を変えやすいのが特徴。

AN(アナトミック)

AN(アナトミック)

形状が波形になっていて、手のひら全体になじむ安定感のあるグリップです。




PAGE TOP
ONLINE SHOP PAGE TOP
MENU